メリットいっぱいスタッフ似顔絵!社内で描くとさらに良し!?

はじめまして。絆処・晶(きずなどころ・しょう)の市川です。

さて、突然ですが皆様ご覧になったことがあるでしょうか?
シグマの社員紹介ページは、社員の似顔絵でできています。
まだ見ていない方はぜひこちらから!

この似顔絵、じつはシグマの社員が描いているのです。
今日は似顔絵を描いた社員からお話を伺ったので紹介したいと思います!

わたしです。

はい、そうです。市川が描かせていただきました。

4年前、新人研修も終了し、いざプログラミングの海へ・・・ と思っていた(?)私へ当時の上司からひとこと。
「似顔絵描ける?」

入社試験で絵を描けるアピールをしたことを少し後悔しながら
ドキドキと描いた似顔絵第一号が認められ、社員紹介ページはそれまでの顔写真から全面似顔絵に変更と相成りました。

身近なスフタッフが描くから雰囲気まで似せられる

似顔絵を描くときに気をつけていたことは「なるべく写真を見ない」です。

この似顔絵の大部分はイメージで描いています。
写真だとその人のもつ雰囲気、表情、クセなどを忘れて、ただの写しになってしまうと思ったので
なるべく普段のその人を思い出しながら、または業務中の本人をチラ見しながら書きました。
普段社員同士で会ってコミュニケーションできる機会の多いシグマだからこそできたことだと思います。

そのため、写真と比べるとだいぶ違うこともありましたが
なぜか本人とはかけ離れてはいない不思議な現象も起きています。

社内で描くから更新が楽!

・・・でもなかったです(笑)。

通常業務のなかでなかなか更新できないまま、4年ほどたちだいぶ外見の変わった方もいました。

今日はその最たる あだきちさん をアップデートしたいと思います。

before

Before
after

After

なんということでしょう。
外部に任せるとお高くつきそうな4年越しの更新もあっというまです。
ちょっとした外見の変化などの変更はたしかに楽でしょう。

お客様にも好評です。

似顔絵を名刺にしている社員から、ほぼかならず
「お客様から似てるって言われたよ!」のお言葉を頂いています。

真偽はともかく(笑)、お客様との話題づくりにはとても役立っている様子で嬉しくなります。
似顔絵効果をあらためて感じる機会は多いです。

似顔絵はただいま社員紹介ページ、一部名刺でみることができます。

ちなみに私のお気に入りは最初に描いた第一号、高橋社長です。

社員紹介ページでは月1で全スタッフからの一言コメントも更新していますので
ぜひチェックしてみてください!

社員紹介ページへ!

ツイートツイート