1. トップページ
  2. コラム一覧
  3. コラム記事

第2回 なぜ無料でシステム健康診断ができるのか?

2013年5月

なぜ無料キャンペーンなのか?

なぜ無料キャンペーンをやるの?無料で採算が取れるの?

こういった疑問があると思います。
「何か買わされるんじゃないか?」「しつこく営業をかけられるのではないか?」
そういった疑いもあるかと思います。
それを払拭するため、少し我々の想いを書いておきます。

無料キャンペーンは終了いたしました。

なぜ11周年でやるの?

弊社も11周年を迎えて、社員数も増え体制的にも余力が出来つつあります。そんな今なら、何か新しい取り組みができるのでは?と考えました。それがきっかけです。

本当は10周年でやりたかったのですが・・・気が付けば11周年でした。(^^;

なんで”システム健康診断”なの?

元々は、とあるお客様から「自社の社員が作ったシステムがあるんだけど、異動で居なくなっちゃって、手を加えることもできないんだよ。処理も遅いし。」といったお話をお聞きし、現状を明らかにし、スピードアップや安定性の向上を行った際に、大変感謝されると同時に「ウチ、こんなシステムが他にもあるんだよ。」というヒントをいただき、同様の潜在ニーズがあるのではないか?と考えたのがスタートです。

とはいえ、すべてのシステムに問題がある訳ではないので、我々の目線で、簡単な調査で問題があるかないかの可能性を明らかにし、踏み込んだ調査や、実際に手当が必要かどうかを明らかにすること(見える化)ができると、お客様も問題点を認識でき、システム屋に相談しやすくなるのではないか、と考えたところから、このサービスを検討しました。

ちなみに、このサービスの性質上、何かを直したり直接解決するわけではないため、「システム健康診断」という名前にしました。(あくまでも診断がメインで治療(改修)は別です。)

なんで無料なの?

今後は有料の予定です。しかし、正直なところ、ニーズがどの程度あるのか、またどのぐらいの費用感が妥当かを見極めきれていません。そこで、どのぐらいのニーズがあり、どのぐらいの費用ならお客様が買ってくれるのかを知りたいと考えて、11周年にかけて11社限定でやってみよう!ということになりました。(^^)

ですから、ちょっとしたアンケートにご協力いただくことをお願いしております。

なんでExcelとAccessなの?

我々からすると、お客様ご自身で作られたシステムや、古い他社作成のシステムは、

  • 「もっとこうすれば手間が減るのに~」
  • 「ここを変えればスピードアップするのに~」
  • 「この運用だと、壊れたらどうするんだろう~」
  • 「このシステムのためにOffice97使ってるけど、効率悪いよね~」

などなど、そう感じることが多いのが、ExcelやAccessのシステムです。これは、手軽に作れる反面、マニアック(属人的)な作りになったり、Officeのバージョンアップが割と頻度が高いことも理由の一つです。

いかがでしょう?多少なりとも疑いが払しょくされたのであれば嬉しい限りです。

それでは!