社員」タグアーカイブ

アイディアが出ないそんな時

先日、あ~や先輩の記事が掲載されましたね。
実はあ~や先輩は、お菓子作りが得意なんですよ。
たまに作って会社に持ってきてくれるんですね。
一例として、先日の懇親会で作ってこられた物を

懇親会のクイズ大会の優勝者に贈られたクッキー。
ヒビが入ってるのは気のせいだ。

いやーすごい。そしてね美味しいんですよこれが。
僕は「これお店に出せますよ!」とか言っちゃうくらい気に入っているわけで。
あ~また作ってくれないかな~甘いもの食べたいな~あ~や先輩~

はい。

いちいち文頭が長いですね。くっぽーですよ。

僕もシグマブログ書かせて頂いてから1ヵ月くらい経ちましたよ。
わかりますか?

はやくもネタがない!

みなさんも経験したことありませんか?
アイディアも出てこない!!
とかそういった経験。
困った困った…

ではアイディアとはどんな風に生まれるでしょう。
もちろん閃きとかそういったものもあるでしょうね。
しかし、閃きも偶然ではなく、何かきっかけが必要だと思います。

というわけで、オズボーンのチェックリストを使ってみましょう!

オズボーンのチェックリストとは…
—————————————————————
・ブレーンストーミングの考案者として有名なA・F・オズボーンによる発散発想技法。
・アイディアが浮かばない際に発想する切り口として利用する為のリストである。
・M・I・Tクリエイティブ・エンジニアリング・ラボラトリーがオズボーンの著書か
ら9項目を選んで作成したものが有名であり、以下、その9項目である。

・他に使い道はないか(Put to other uses-転用)
・他からアイデアが借りられないか(Adapt-応用)
・変えてみたらどうか(Modify-変更)
・大きくしてみたらどうか(Magnifty-拡大)
・小さくしてみたらどうか(Minify-縮小)
・他のものでは代用できないか(Substitute-代用)
・入れ替えてみたらどうか(Rearrange-置換)
・逆にしてみたらどうか(Reverse-逆転)
・組み合わせてみたらどうか(Combine-結合)
kotobankより引用
—————————————————————

発想方法としては知ってる方も多いかもしれませんね。
でもいちいち自分で項目に当てはめて考えるのが面倒!!
そう思っている方もいるでしょう。
ご安心ください。

オズボーンのチェックリストに沿ってアイディアのチェックリストを示してくれる制作に関するwebツールがございますよ。

それがこちら⇒「アイデア生産工場
対象を入力することで考え方の提案を勝手に生成してくれると言うものです。
アイディア出しに詰まったら使ってみてください。
何か閃くかもしれませんよ!

ちなみにですが、
マーケティング再生工場」もあります。
こちらはマーケティングの話題に上る購買行動モデル、
AIDMA(注意、関心、欲求、記憶、購入)、AISAS(注意、関心、検索、購入、共有)、
AISCEAS(注意、関心、検索、比較、検討、購入、共有)と言ったものを下敷きに、
同じ手法で商品やサービスの売れない原因を探すと言うものです。
こちらも「なぜ売れない?なぜ人気がでない?」等の解決に役立つかもしれませんよ

企業における人材育成

おはようこんにちはこんばんは。今日も元気にニコニコしてますか?ランニングをサボって2週間経過のまめつぶです。

継続は力なりよ!キテレツ!と心の中のゴムボール侍がナリナリ言ってます。

はてさて、本題。

採用・人材育成コンサルタント業で産業カウンセラーの資格をお持ちの方とお話しする機会がありました。

心理学も取り入れて、企業における様々なケースのコミュニケーションを研究し、講演などを生業とされている企業の方です。

お会いするまではメールでお互い名字だけでやり取りしていたので、男性の方かと思い込んでいたのですが、いざ会ってみると、女性の方で知的でキュートな方でした。「まだコンサルの卵なんですよー。」なんて言われていましたが、話し方や会話の引き出し方が洗練されていて、流石だなぁと思いました。

もう一回言います。知的でキュート。ど真ん中ストラ(以下略

ごめんなさい。ここは副産物で個人的に嬉しかっただけです。
もちろん、真面目なお話を沢山しましたよ。

やはり、どこの企業でも社員数の増加に伴う、意志疎通の軽薄化、
リーダーポジションの若年齢化による早急なリーダー職及び部課長職の育成は悩み所のようです。

人材育成と心理学、確かに大きく関わり合う要素です。

「感情傾向、思考力、行動パターン、態度、対人関係の傾向性」と採用及び人事配置の関連性は重要なファクターであると教えていただきました。

自らを「性格・行動・志向」の側面から振り返り、自己のマネジメントスタンスが周りに、どんな影響を与えているのか?そんなことを見直すことで、部下との関わり方、対人関係が円滑になるそうです。

また、実績例としてお聞きしたのですが、普段の組織で、普段の業務とはまったく関係のないグループ課題を取り組む研修では、部下から間違いを指摘されて、どんな反応を取るのかもリーダー能力の分析になるとか。

素直に謝罪して受け入れる人、感情的になり否定する人、参加自体を放棄する人と様々な人間模様を見てきたことを聞かせていただきました。

課題の制限時間間際で大きな間違いに気付いても、絶対的リーダーシップを取る組織のグループでは、萎縮して部下が意見できなかったり、そもそもの進行を俺様基準で突き進め、間違った方向へどんどん外れてしまうといった、誤ったリーダーシップも多々あるとか。

非常に興味深い内容で、勉強になりました。

しかしながら、個々の心理学的な性格分析を全社員に行うには時間もかかるし、何より正しい分析をできる人材が自社にいるのか?さらには個々だけでなく、チームや組織内でのメンバー間の相性など、円滑なコミュニケーションの醸成やリーダー育成は本当に難しいテーマだと痛感しました。

手前味噌ですが、弊社は面白い人間がたくさんいる自負はあります。
これを面白いだけでなく、魅力に変えること、そして集団として、企業として魅力的になること。微力ながらも試行錯誤で、個性の連鎖反応を起こしていきたいな、と強く思うのでした。

ちなみに、コンサルの卵さんに弊社のサイトを見て、「とても個性的で人間味のある方が集まっていらっしゃると感じました。」と言っていただきました。リップサービスでも嬉しい♪

そして知的でキュー ••• シツコイ!( ゚A`)≡〇)`Д゚).・;’∴ グハァ

知らない街を歩いてみたい

本日はホワイトデーですね。
男性社員はバレンタインのお返しをもってきましたよ。    

僕は、手作りタルト作ってやる!と言いながら、
ホワイトデーということをすっかり忘れてました。しかもこんな大事な日にブログを書かせて貰っているのに!
何かネタとしても色々書けそうなのに!!
僕はなんてことを…なんてことしてしまったんだぁぁあ亜ぁーーーーーーーーー
いつか作ります。いつか。

はい。
こんにちわ。くっぽーでございます。

という訳で、今からはホワイトデーネタは一切無しで書いていきます。

みなさま、「The Secret Door」はご存じでしょうか?
巷では、面白い面白いと話題になっているそうですね。

The Secret Door(秘密の扉)とは…
——————————————–
英国の二重窓や扉のメーカー(Safestyle UK)が展開している、
Google Maps のストリートビューを使用した、WEBサービス。
扉をクリックすると、日本、アマゾン、南極、洞窟や水族館などに瞬時に移動します。
——————————————–

サイトにいくとまず最初に出てくるのがドアが一つ。
とてもおしゃれなドアが出てきます。
ドアを開けるとそこには….!
っとまあ続きはやってみてからのお楽しということで。

みなさんも興味がありましたら暇つぶし程度にやってみてください。
The Secret Door
意外とはまるかもしれませんよ!

念願!社員ブログ

おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。
はじめまして「くっぽー」と申します。

ここ最近、
「わたくしめに社員ブログ書かせてくだされ!書かせてくだされ~!!」
と喚いていたら、書かせて頂けるようになりました。
愛を感じずにはいられません。

さて、喚いていたからといって早速書きたいこと書いてやろう!
と言いたいけどもそんな簡単にはいきませんね。
ブログを書くにあたって下記のような連絡を頂きました。

—————————————————
■はじめに
シグマブログではwordpressを利用しています。
細かい操作方法が知りたくなったら
おググり頂くとたいていは答えが見つかるかと思います。
—————————————————

…何て愛のあるお言葉でしょうか。
そもそも「WordPress(ワードプレス)」を知らない方はいらっしゃいますか?

なるほど…ご安心ください。僕も名前以外はさっぱりわかりません!
色々と操作方法ありそうですもんね。
という訳でまずはWordPressについて調べました。

WordPress(ワードプレス)とは…
—————————————————
WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。
PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。
単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。
b2/cafelogというソフトウェアの後継として開発された。
GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。
※Wikipediaより引用
—————————————————
なんだか小難しい事が書いてありますね。簡単に言うと色々できるブログサービスです。
…さすがに雑すぎましたね。

もっと詳しく書いてみたい気もしますが、まだまだ勉強不足でして。
詳しくは「初めてWordPressを使ってみようという人の為の予備知識」を見て頂ければと思います。
まだ全部を読んではいませんが、WordPressとは何?何が出来る?という事が簡単に書いてあります。

この記事を読んでみなさんも僕と一緒にWordPressマスターを目指しましょう!

 

年末のご挨拶、ありがとうございます

こんばんわ!あだきちです!

弊社は明日が年内最後の営業日になります。
このところご無沙汰してしまった方から年末のご挨拶を頂いたり、
ご来社頂いたり、こちらからもお送りした方から暖かいメッセージや
ありがたいお話をご返信頂いたりと改めて感謝の気持ちでいっぱいです。 続きを読む