伝言メモが方言化!?

こんにちは!長岡です。

シグマクレストのメンバーは、北は北海道、南は福岡と、
実に幅広い都道府県の出身者が多いです。


出身者が違えば、当然、文化も違います。その一例として、「方言」があげられます。

方言に関する、面白いテンプレートがありましたので、ご紹介します。
それは、「方言伝言メモ」です。

電話を受けた人が、お電話を頂いた方から、伝言を預かった時に使うあれ・・・
そう、あれです!
伝言メモが方言で書かれたテンプレートという発想が面白いですよね。

一例をご紹介します。さて、何県の伝言メモでしょうか?

———————————————————————-

◯月◯日 AM/PM ◯:◯

◯◯宛

おつかれさんだよっ。

◯◯(会社名)の◯◯様(担当者)からでんゎあったよー。

折り返し電話が欲しい場合
→折り返し電話くれってんだ、こんちきしょーめが。
TEL:◯◯-◯◯◯◯-◯◯◯◯(相手の電話番号)

後で相手がかけなおしてくれる場合
→また、電話するからさっ。

電話が来たことだけ伝えたい場合
→電話があったってこと伝えといてくれねーか。

ことづけを頼まれた場合
→伝言おねげーするぜっ。

ご用件は以下のとーりですってんだからよくきーときなよー。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _(伝言)。

受:◯◯(電話を受けた人)がお受けしましたっとさ

てなもんだい。

———————————————————————-

いかがでしょう?こちらは、東京都(江戸弁)の電話メモでした。
なんだか、とっても威勢がいいですね。

また、注意書きに、このように書いてありました。

気心の知れた仲間内でご利用ください。
特にご出身者の方は、属性アピールとしてご活用ください。

・・・急いでるときに渡したら、怒られます。確実に。
ただし、アピールとしては、インパクト大だと思います。

コミュニケーションの手段の一つとして、お勧めします。

他の県の伝言メモは、是非、bizoceanの「方言」伝言メモ特集からご覧ください。

そんな、カラー豊かなメンバーのつぶやきは、毎月1日に更新されます。
http://www.sigma-crest.com/company/staff.html

4月はどんなつぶやきをするでしょうか・・・?お楽しみに。